配ぜん人(配膳人)の働き方ケーススタディ

先輩たちの働き方について見てみましょう

東京エリア・千葉エリア・静岡エリアを中心に配ぜん人(配膳人)紹介サービスをご提供する「ムサシノスタッフ」経由でお仕事をされている登録者様の働き方を、ケーススタディとしてご紹介します。ホテル・結婚式場・レストランなどで仕事をしたいという方は、エントリーフォームよりお気軽にご登録ください。

ムサシノスタッフでの働き方

1日の仕事時間の目安として、ひとつの宴席(披露宴を含む)を担当する日の就労時間は4時間~6時間程度、ふたつの宴席を担当する日は8時間~10時間程度になります。
土曜日日曜日などは午前中(昼前後)から夜にかけての時間帯で結婚披露宴の仕事が多く、平日は夕方からの一般の宴席やパーティなどの仕事が多いです。
土日に多いブライダル関係の仕事の量はお日柄(大安、友引が良い日で仏滅は婚礼に不適と言われています)により多少の影響をうけます。

就労スタイルごとの出勤状況

学生の方

土曜日、日曜日、祝日などを中心に平日も授業の無い日やアフタースクールの時間(夕方から)を利用しています。
週1日の方から週に3日、4日働いている学生の方もいます。

ダブルワーク(サイドビジネス)の方

本業の休みの日を利用して働いています。
土曜日日曜日に仕事を希望の方は仕事量も多いのでシフトを組みやすいです。
体力に不安な方は日数を調整して無理無く働いていただきます。

プロ(専業)の方

一般(学生 サイドの方など)のスタッフと比較して長い時間のシフトが多くなります。
比較的暇な日でも優先してシフトを組んでいます。
勤務先の仕事の状況(宴会予約状況)に合わせて通常の休みを決めています。
冠婚葬祭などの特別な休みはその都度、相談して決めています。

実際にサービスを利用してみてわかったこと 先輩たちの声

ムサシノスタッフは和服サービスもご提供

ムサシノスタサシノスタッフの新サイトオープン!詳細はこちら

SSL GlobalSign Site Seal